アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

銀座のバイトの口コミその1

お店名は何ですか?

アパレル関係

おおまかにいつ頃働いていましたか?

2014年頃。

当時何歳でしたか?

20代前半。

時給はいくらでしたか?

時給1,000円です。

シフトや時間の融通はつけやすかったですか?

ある程度は自由にシフトを決められました。店長も理解のある方で助かりました。

どんな仕事内容でしたか?

販売・接客などがメインの仕事でした。商品の管理などもしていたのですがミスNGな職場だったので緊張しながらやっていましたね。

忙しかったですか?きついことはありましたか?

接客以外にもやる仕事が多かったので忙しかったです。以外と体力使うのでそれがキツかったです。

人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?

接客以外にもやる仕事が多かったので忙しかったです。以外と体力使うのでそれがキツかったです。

将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?

洋服に関しての知識は結構得られたので良かったです。コーディネートなどに役立ちますね。

福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?

新しい洋服を早めに知れたりするのが良かったです。

楽しんで働けましたか?

服が好きなので結構楽しく働けました。

面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?

普段の服装なんかを聞かれたりしました。どれくらい出勤できるかなども。アパレルで働いてみたかったため。

服装や身なりの規定はどうでしたか?

奇抜でなければ、基本的に自由でした。

休みは取りやすかったですか?

はい。取りやすかったです。

出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?

女性しかいない職場なので出会いは皆無ですね。

仕事中は楽、暇でしたか?

暇ではなかったです。

働いてよかったことは何ですか?

洋服に関しての知識、コーディネートの仕方など色々教えて貰ったので現在も役立っているので良かったです。

バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?

やはり服が好きなので。人間関係の事で辞めました。

自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?

洋服が好きな人にはおすすめです。女性がほとんどの職場なので人間関係が複雑だったりはします。

www.strategist.ie/it-could-happen-to-a-dean-open-access-and-the-problem-of-predatory-publishers/It Could Happen to a Dean: Open Access and the Problem of Predatory Publishers | Strategist.iethat Jeff Beal and Anne-Wil Harzing had been discussing – well,yes, and yes . I was even more surprised to