アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

春休みのバイトの口コミその5

"大学4年生春休みの1カ月間、にフェリーのレストランでアルバイトをしました。職場が船上なだけに住み込むしかなかったです。停泊中に外出をしても良かったのですが、自由時間が8時間では市街地に行くだけで時間がかかり、たいして遊べないので陸に降りてそこらへんを散歩するぐらいでした。
普段はコンビニでアルバイトをしていたのですが、学生のうちしか長期休みはなく、フェリーでのアルバイトなんて今後やることはないだろうと思い、新聞広告の求人を見て即座に決め、コンビニのアルバイトのほうを長期の休みをいただきました。
レストランの開業時間は決まっており、朝・昼・晩3時間ぐらいずつ働きました。朝は6時ぐらいから仕込みをし、夜は片付けが終わって21時ぐらいまででした。それ以降は休憩室やデッキにバイト仲間が15人ほど集まり、ほぼ毎日飲み会をやっていました。
まかない付だし、遊びには行かないのでお金はほとんど使わず、15万円ぐらいはもらったと思います。まかないがけっこうおいしく、バイキング形式のときもあったので外食をしていると思えば十分満足でした。
ある日、普段の接客態度がいいとのことで別室でVIPの接客を任されました。しかし、緊張してしまい、コース料理の名前を忘れるなどハプニングが多かったので、すぐに普通の職場に戻されました。
早起きや狭い部屋での生活が少しきつかったですが、社員やバイト仲間と仲良くなれたことや社会人の経験を積むことができたことを総合すると星4つです。船員としてずっとこの生活をしなければならないとなると選択しないと思いますが、アルバイトと割り切るならいいと思います。
船ですから、当然、船酔いをするような人には向いていません。実は、冬休み中も声をかけられてアルバイトをしたのですが、海が荒れた時はお風呂のお湯が半分になるぐらい揺れました。
学生のアルバイトが多く、仲良くなれたのですが、中には数組カップルができたようです。カップルと言えば、カップルでアルバイトに申し込んだ人がいたのですが、採用者が間違って別々の船に乗せてしまったということがありました。つまり、1カ月間遠距離恋愛になったということで、当人たちには笑えないミスでした。"

retractionwatch.com/2014/05/10/weekend-reads-shocking-suicide-statistics-scientists-say-theyre-over-regulated-the-real-fakeelsevier/Weekend reads: Shocking suicide statistics, scientists say they’re over-regulated, the real @FakeElsevier – Retraction WatchElsevier has been hacked before . Now someone has createdfake Elsevier phishing emailsto lure unsuspecting scientists.