アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

高校生、大学生のバイトの口コミその7

"大学2年生の冬頃から、次の年の夏に海外旅行へ行くためにバイトをはじめました。
はじめは焼き肉チェーン店へ面接に行きましたが、人手不足ということもあったようで、系列の小さな隠れ家的なイタリアンレストランでの仕事が決まり、週に4日から5日の出勤で基本はディナータイム、土日はまれにランチタイムで働きました。
人とは積極的に話す方ではない私ですが、人と接するのは嫌ではないので接客業は楽しく仕事できました。飲食店がおすすめなのは、なんといっても「まかない」だと思います。プロの作る料理に間違いはなく、出勤の際はまかないの時間が待ち遠しかったし、仕事をがんばれた理由の一つでした。焼肉店の系列だからだと思いますが、まかないにキムチがあって、それがまたまた絶品で今でもそのキムチが人生で一番です。
残念だったのはオーナーが厳しい人だったようで、立場上、私は関わりがあまりありませんでしたが、社員の方はその厳しさに耐えかねて仕事が長続きせず、やめてしまい、人手不足な状況が結構ありました。そのお陰で休日出勤を頼まれ、お店の状況もわかるので少し無理して出勤したこともありました。ただし、働いた分はお給料としてもらえるので無駄なことはなく、結果お金が早く貯まっていきました。
職場の人は私が学生ということもあってか、優しく接してくれ、和気あいあいとした雰囲気が心地よかったです。何もわからない私に、先輩方が優しく指導してくれたのは、接客でお客さんと笑顔で関わっていくなかで培われたものなのだろうなと、今改めて感じます。
厨房の人も気さくな方ばかりで、見た目は近寄りがたいような方も話してみるととてもいい人だったりするので、ぜひぜひ積極的にいろんな人に話しかけてもらいたいと思います。高校生だと初めてになるかもしれませんが、最初はわからないことだらけなので失敗したり沢山あると思います。いろいろ注意を受けたりと私もありましたが、そんなときは素直な気持ちと、あとはいつも元気よくあいさつする!これだけまずは意識してがんばってみてください。"

www.offene-wissenschaft.de/2014/06/links-vom-13-06-2014/Links vom 13.06.2014De Gruyter Journal Hijacked | Scholarly Open Access– Vielleicht kündigt sich da gerade ein "Journal Hijacking Trend"