アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

転職希望のライターが山崎パンの期間工について口コミ調査!

山崎パンの期間工の待遇や勤務地について

"私は40代のフリーライターですが、諸事情により転職しようと考えています。ただ、40代という年齢ゆえに正社員は厳しそうなんですよね。 かといってアルバイトでは生活していけません。転職について調べているうちに、「期間工」として働く方法もあると知りました。 期間工を募集している企業の中で、現在気になっているのは「山崎パン」。言わずと知れた大手の製パン業者ですが、応募するにあたっていくつか気になる点があります。 ・期間工の寮は1人部屋なのか? ・赴任費用は全額負担されるのか? ・関東地方の募集だとしたら、その中で勤務地を選べるのか? 山崎パンの期間工の面接会に足を運んで、そのときに聞けばわかることですが、ネットでの評判があまりよくないので事前に調べてみました! □期間工の寮は個室なのか? 配属先によりますが、基本的には空室があれば寮は1人部屋になるようです。空室がない場合は2~4人の相部屋になるとのこと。風呂、トイレ、キッチンは共同です。 □赴任費用は全額負担されるのか? 正社員の場合だと、赴任費用は交通費と荷物を送る宅急便代だけ。期間工も同じかはわかりませんでしたが、あまり期待しない方がよさそうです。 □関東地方の募集だとしたら、その中で勤務地を選べるのか? 関東地方の募集なら、その範囲内にある工場での勤務になります。しかし、「東京の杉並工場で働きたい」と希望しても無理みたいですね。 ただ、100%無理ではなさそうなので、あまり期待せずに希望を伝えてもいいでしょう。"

山崎パンの期間工として働くメリット

"山崎パンで期間工として働くと、どのようなメリットがあるのでしょうか? 工場の期間工ラインで働いていた人によると、仕事は単純作業の繰り返しなので、すぐにコツを掴んでラインの流れを崩さないレベルになれるそうです。 つまり、難しい作業や頭を使う作業がないので、作業を覚えるまでに時間が掛からず、短期間で多くの作業を覚えられるということですね! 現在、山崎パンの期間工として前向きな考えで働いている人もいます。 「生産性の効率化に特化している工場に勤務することで、社会の闇を目の当たりにすることができた」 それにより、今まで当たり前のように買っていたパン一つでも、思いを巡らせるようになったそうです。 現在は、この問題を解決できるエンジニアになるという夢を持って、山崎パンの期間工として働いています。 「社会の闇」というのが気になるところですが、前向きな姿勢は見習いたいですね。 山崎パンでは食堂に無料のパンが置いてあり、自由に食べられるそうですよ。売店でも卸値で販売されているので、パン好きな人は大きなメリットになるでしょう。 個人的には1日中パンを作っているのに、無料や卸値だからといって昼食にパンを食べようとは思わないかもしれません。"

山崎パンの期間工の仕事内容について

"工場の期間工ラインで働いていた人の話では、立ち仕事はきつかったけれど、仕事自体は楽しくできたそうです。 逆に、仕事内容にやりがいを感じなくて辞めた人もいました。「パンを捻るだけの単純作業の繰り返しなので、自分で考えることができず、黙々と同じ作業を繰り返すだけ」 単純作業にやりがいを見いだせず、しまいにはパンを捻っているのか自分の腕を捻っているのかわからなくなって退職したそうです。 また、パンの匂いが充満しているため、甘い匂いに耐えられない人は向いていないとのこと。ラインは向き不向きがあるということですね。 山崎パンでは、パン成形はラインで焼成は窯の前で作業するため、夏が非常につらいそうです。焼き釜の温度が何度かはわかりませんが、灼熱地獄であることは想像できます。 山崎パンの期間工の安全や衛生に関する教育は、写真付きの事例集を読んだらチェックする決まりになっているようです。 しかし、出勤や退勤時といった業務時間外に行われるだけで、それ以外の講習はありません。業務内容についての細かい指導もなく、指示されたらやり抜くだけの体育会系。 ただし、社員の場合は先輩が技能に関することを細かく指導してくれるそうです。 「人の命を司る企業が決してやってはいけないことが行われている」というショッキングな告白をしている期間工もいましたね。 詳細は述べられていませんでしたが、非常に気になります。"

山崎パンの期間工に対するモラハラとイジメが横行している工場も!

"菓子パンと和菓子を製造している工場で働いていた人によると、上司によるモラハラが酷かったそうです。 朝礼を行っているときに、部下に向かって肉体的欠陥を指摘していたというのですから酷い話ですよね。 「おまえはチビなんだから仕事くらいちゃんとやれ!」「ブスのくせに長時間トイレに行ってたのか?」といった暴言を吐き放題。 特定の人ではなく、いろんな人が言われていたそうですよ。そのため、人の入れ替わりが激しく、長続きする人は少なかったとのこと。 朝礼時ですから、当然ほかの従業員たちがいる中でのことですよね。 すべての工場でモラハラが行われているわけではないと思いますが、お金のためと割り切って耐えないと精神的に持たないでしょうね。 上司のモラハラだけでなく、熟年女性の多い工場ではイジメが横行しているようです。 イジメといってもさまざまで、怒鳴る人もいれば陰湿なイジメを繰り返す人もいて、熟年女性が多い工場は大変みたいですね。 こういったモラハラやイジメは期間工だけをターゲットとしているわけではなく、正社員やアルバイトも被害にあっているようです。 モラハラやイジメはほかの企業でも珍しくありませんが、こういったことが横行しているとなると、山崎パンの期間工の応募を躊躇してしまいます。"

retractionwatch.com/2015/10/10/weekend-reads-fda-nominee-authorship-questions-low-economics-replication-rates/Weekend reads: FDA nominee authorship questions; low economics replication rates – Retraction WatchA new publisher is “acting suspiciously like the OMICS Group,” says Jeffrey Beall.