アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

横浜のバイトの口コミその2

お店名は何ですか?

 美食酒家 ちゃんと。スカイビル店

当時何歳でしたか?

 20代前半

時給はいくらでしたか?

 時給は950円、当時は大学生でしたので平日は週3日程度で18時~閉店まで、休日はオープンクローズで基本的には土日の両日共に出勤していました。

シフトや時間の融通はつけやすかったですか?

 シフトや時間の融通はつけやすかったです。大学のテスト期間中や急な欠勤に対しても柔軟に対応して頂けました。

どんな仕事内容でしたか?

 キッチンを担当していました。最初は洗い場からスタートし、揚場やサラダ場、デザート場などと経験を重ねていく中で様々な業務を任されるようになりました。

忙しかったですか?きついことはありましたか?

 週末のディナータイムは基本的には忙しく、慌ただしく業務を熟していきました。オーダーの伝票が連なりだすとキッチンは戦場のような状況になりますので大変でした。提供時間が遅くなったりするとホール担当から厳しく指摘されますので精神的に辛いこともありました。

人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?

 人間関係は良かったと思いますし、定期的に飲み会なども開催されて仕事外での交流も多くありました。

将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?

 キッチンの業務を通じて料理のスキルは格段に向上しました。この経験は会社員となった現在でも、家で料理する場面などに活かされています。

福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?

 社員さんが美味しいまかないを作ってくれましたので、毎回楽しみにしていました。

楽しんで働けましたか?

 周りも同世代が多く、楽しんで働くことができました。

面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?

 同じような業種のアルバイト経験はあるか?週に何日程度シフトに入れるか?何故この店を志望したのか?などを聞かれましたが、収支和やかな雰囲気で面接が行われました。

服装や身なりの規定はどうでしたか?

 服装は指定で店から支給されました。髪型や髪の色、ピアス等の制約はありませんが、最低限の清潔感は必要とされました。

休みは取りやすかったですか?

 比較的取りやすかったですし、シフト調整もしやすかったです。

出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?

 比較的出会いのある職場だと感じましたし、私もホールの女性と恋愛に発展しました。

仕事中は楽、暇でしたか?

 平日は手が空く時間帯がありますが、その際には掃除や調理技術の習得などに時間を割きました。

働いてよかったことは何ですか?

 元々食べることが好きでしたので活き活きと業務に励むことができました。また、多くの仲間を得られたことも良き思い出です。

バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?

 1年半の期間で辞めることになりましたが、理由としては大学近くに下宿することになったからです。最後の送別会を開催して頂き、非常に感動したことを覚えています。

自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?

 勧めます。調理に関する様々な知識や技術を習得することができますし、新たな出会いの場にもなると思います。

asianeditor.blogspot.com/2016/11/The Asian Editor: November 2016but little or nothing is being done to stop them.Read more of this post