アルバイトJournal@scholarlyoa

アルバイトについてのアンケート結果や統計調査報告をバイトJournal Publisherです。

絶対見つかる!現地からお送りする清水五条のおすすめバイトまとめ



清水五条といえば、五条坂、清水道を通って清水寺への観光ルートが有名です。
名物には、「清水焼」などの陶器があり、おみやげ屋さんもたくさん。

こうした華やかな観光名所の雰囲気が好きな人も、また、歴史ある寺社仏閣や、街並みが好きな人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか

外国から来た方も、そうした雰囲気や伝統に魅了され、永住する方もたくさんいらっしゃるようです。

京都好きには、四条や嵐山などと並んで、たまらないスポットですよね。
京都通からすると、やや「有名すぎる」と敬遠されることもあるでしょうが、日常生活から抜け出せるような「テーマパーク感」は半端ないです。

そんな清水五条でバイトがしたい!
京都に住むたくさんの学生さんや、大阪方面の方でも、そう思いう方はたくさんいらっしゃいます。

今回は、そんなみなさんに、毎週のように清水五条を散歩している筆者が、厳選バイトをご紹介します!

清水五条で働くからには、やっぱり観光にまつわる「日常生活から脱却できる」ような京都らしいバイトがいいですよね。

それでは実際に見ていきましょう!

日常生活を忘れさせてくれるような楽しいバイト!条件は大丈夫?

実際、清水五条のバイトには、舞妓体験の「着付け」「ヘアメイク」などの仕事や、おみやげ屋さんのスタッフ、ホテル、旅館のスタッフ、料亭のスタッフなど、観光にまつわる仕事はたくさんあります。

それも、五条坂など、観光客でもっともにぎわう場所でのバイトです。

でも、そうしたバイトは「収入」の面や「条件」の面が不安。 

京都の最低賃金は、時給856円です。

これは都会の賃金からするとかなり低い方。

これでは、大阪方面から通勤してバイトするにはやや物価的に不利かもしれません。

また、清水五条の周辺はどのお店もすごい人

平日でも、外国人を含めた観光客であふれています。

こうしたことを考えると、かなり忙しそうですし、シフトの面や残業などの心配も頭をよぎります。 

 

いいバイトがあっても少ない収入や過酷な条件では続けられない?!

たとえば、筆者も京都が大好きで、一時は京都で仕事をしたいと思い、本気で職を探したことがあります

バイトではなくて、本業の医療関係の仕事を探していたのですが、大阪と比べるとやはりかなり給与も条件も悪いと言わざるを得ませんでした。 

時給で言うと100円以上低く、月給でいうと5万円くらい違うこともありました。

これでは、せっかく楽しい仕事でも、ちょっとためらいますよね。

それでも、今考えると「思い切って京都でやっておけばよかった!」と思うこともあります。

その理由は、やはり仕事は収入や条件よりも「やりがい」だからです。

実際に、京都で働いたこともあります。

四条大宮で仕事を見つけ、毎日1時間半かけて通いました。 

このときは本当に楽しかったです。

行き帰りに四条通を歩けますし、通勤時間は苦になりません。

ただ、仕事の条件が過酷で、長期は続けることができませんでした

残念。

このように、ある程度給与などの「収入面」と、待遇などの「条件」が整はなければ、いくらやりがいがあっても続かないこともあるわけです。

 

どうしても清水五条で働きたい?それなら求人を探しまくれ!

清水五条でバイトがしたいということでなくても、「好きな仕事」をするには、必ず「収入」と「条件」の壁があります

どちらもクリア!という場合、採用されないこともあります

この問題を解決するには、とにかく情熱をもって探しまくるしかありません

とにかく妥協せず、時間をかけて徹底的に探すことです。

友人、知人にも「今、清水五条でバイト探してる!」と吹聴しましょう。

なんでも、本気になって取り組めば、誰かがどこかで見てくれているものです。

ある時「こんな仕事あるよ」と声がかかります。 

ポイントは、最低ラインは妥協しないこと。

もちろん、理想のライン、普通のライン、最低ラインの第3希望くらいは用意しておきましょう。 

あとは、ひたすら探すのみ。

もし、知っているお店で働きたいところがあれば、求人が出ていなくても直接聞きに行ってください

求人広告には経費が掛かるため、広告を出さないお店もあります。

ですので、お店にとって、そういった問い合わせはうれしいものなのです。 

うまくいけば、「今は一杯だけど、空いたら連絡する」ということももちろんありえます。

筆者は、高校生のとき、新京極のお店に直接バイトを申し込みに行き、「空いたら連絡する」という約束を取り付けたことがあります

残念ながら、ほどなくつぶれてしまいましたが。 

今回の求人情報は主に「タウンワーク」を使って探していますが、最近では求人情報サイトもとても充実しています

件数重視なら「indeed」なども有名ですし、「バイトル」「マイナビバイト」など、アプリとしても使いやすいものが多く出ています。 

まずは、こうしたものを駆使して探すこと。

それでも、納得の行く求人がない場合、やはり現地を見て回ることも大切なこと。

まずは、「ここで働きたい!」というお店があるのが一番いいことですよね。

もちろんこれにも、第一希望、第二希望、第三希望と、いくつか用意しておく必要はあります。 

実際、いいバイトを見つけるには、見つかるまで探すしかないんです。

そのためには、いろいろ工夫して考えることが大切。

あらゆる手段を駆使して探しましょう。

とにかく、これぐらいの「本気度」があれば、必ずいいバイトが見つかります!

 

本気度マックスで筆者が探した清水五条のバイトがコチラ!

そこで、筆者が本気で清水五条でバイトするつもりで探したのがコチラのバイトです。

舞妓シアター

おととしオープンしたという劇場で、「舞妓さんが見れる」のがポイント。

筆者のように、毎週京都を散歩していても、外を歩いているだけでは本物の「舞妓さん」にはなかなか出会えません! 

そう考えると、京都で舞妓さんに関われる仕事をできるというのは「ステータス」ですよね。

こちらの時給は、1200円からと、京都では「破格」の値段です。

正社員は月給20万円から。

交通費もきちんと支給されます。 

仕事の内容は、劇場のみでなくホテル全般の接客業務とのこと。

ホテルに付属の劇場なんですね。

条件は、8時から19時で、週3日から、時間、曜日の相談は可能とのこと。

外国人観光客が多いので英語力があれば採用率は上がります。 

NAKASEKIKAKU ・なかせきかく・

こちらは清水道にあるおみやげ屋さんです。 

主に、修学旅行生を対象とした接客のお仕事。

修学旅行のピーク期間中のみの「短期」となります。

時間帯は8時半から17時まで。

時給は1000円+皆勤手当が支給されます。

交通費もあり。

条件は、週3日からで、時間は一日7時間半のフル勤務となります。

服装、髪型自由。

京都では時給1000円はかなりいい方ですし、清水道は観光地のど真ん中。

日常とは違った空間が、新たな日常となるわけです。 

おすすめのバイトですよ。

おちゃのこさいさい

こちらも清水道のおみやげ屋さん。

七味唐辛子のお店で「舞妓さんひぃ~ひぃ~」という商品が目玉ですw 

清水道と産寧坂の境にあり、ものすごく景色のいいところにあります。

わりと有名なお店。

こちらは社会保険も完備ということで、なかなかの条件ですね。

時給は月120時間以上勤務の場合1000円

月120時間未満は900円とのことで、たくさんシフトに入った方がお得ということです。 

時間は8時45分から17時半まで。

週一日からでもOKです。

最低勤務時間は一日5時間以上とのこと。

株式会社てくてく京都 (A)清水店

こちらは観光のお客様に着物を着ていただくレンタル着物のお店です。

時給は、着付けが1000円、ヘアセットが1200円、受付が950円となります。

着付けとヘアセットは実務経験が必要。

時間帯は、8時から21時で、週1日から1日3時間からでOK。

京都は、レンタル着物店がたくさん増えて、着物を着て歩く人が本当に増えましたから、まさに「観光」に携わるお仕事ですよね。 

実務経験がある方は、時給も京都では最高レベルです。

茶寮 器楽 ―さりょうきらく―

こちらは、清水寺前の茶寮です。

ものすごく綺麗な建物と内装で、テンション上がります! 

清水寺がすぐそこ

多い時は平日でも前の道が観光客で埋まってしまいます!

こちらはなんと、観光地なのに平日のみ勤務という嬉しい内容。

時給は950円からで、京都にしていい方です。

仕事内容はホール。

時間帯は9時から18時までで、食事補助があります。 

週3日から1日6時間でOK。

京・清水焼 朝日堂 朝日陶庵

こちらは名物「清水焼」の販売スタッフです!

6月までの繁忙期限定の短期バイトです。 

時給は950円から。

時間は9時から18時です。

週3日、1日6時間からで、清水寺の夜間拝観期間は残業有とのこと。

あさひ坂を入ったところにある、清水寺からほど近いおみやげ屋さんです。 

株式会社美十(おたべグループ)

こちらは八つ橋で有名な「おたべ」ですね。 

現在は「京バウム」という抹茶味のバウムクーヘンも目玉商品です。

これがしっとりしていてすごいうまいんですよ!

3店舗で同時募集とのこと。

時給は900円と、ぎりぎりのラインですね。

時間は9時から18時で、週1日、1日4時間からOK。

株式会社ライジング

こちらは観光ホテルでのルームメイクスタッフです。 

時給は1000円と高めですが、時間は10時から15時と限定されています。

週2日からOK。

交通費は全額支給です。

株式会社ALL FOR ONE.

結婚式場スタッフです。 

時給は1000円から。

9時から22時までで、週1日、1日4時間からOK。

交通費も月4万円まで支給。

研修も充実で、マナーがしっかりと身につきます。

「帰りに鴨川沿いのオシャレな店でお茶してく…なんて先輩スタッフもいますよ」

とのことです! 

トラットリア・ヴィアーレ(ホテルサンルート京都10階)

ホテル内のレストランスタッフのバイトになります。 

時間帯で時給が違います。

時給(1)1030円(2)900円(3)1000円

(1)6:00~10:00<フルバイキング形式>

  • キッチン:お料理の補充、洗い物、調理や切り込みもありますが簡単な作業!
  • 未経験の方でもできます。
  • ホール:料理・お飲物を運びます。

(2)10:00~15:00<ビュッフェ形式>

(3)17:00~22:00<アラカルト形式>

  • ホール:コース料理・お飲み物をお席に運びます。

週2日、1日4時間から。

 

清水五条でバイトするならズバリこれ!厳選TOP3!

今回は、なるべく「観光地で日常とは違うバイト」を選んでピックアップしました。

さらに、収入もなるべく高いもの、条件も悪くないものを選んでいます

大阪の時給と比べてしまうと、どうしても満足できない面はありますが、1000円あれば、ギリギリ何とかなるというところでしょうか。

どのバイトも、清水五条から清水寺までの観光地にあり、どのバイトを選んでも、その雰囲気は存分に感じれる内容となっているはずです。 

また、時給の面でも、最低でも900円以上のものを選び、条件に関しては幅広く融通の利くものを選んでいます

あとは、条件に関しては、学生であれば放課後勤務であるとか、主婦であれば扶養の範囲でといったことがありますね。 

そんな中で、3つに厳選するとするなら、こちらです。

第3位

「おちゃのこさいさい」 

こちらは、七味唐辛子のお店で、斜め向かいの角にはライバルの「七味屋本舗」があります。

どちらも七味に関しては高いレベル。

筆者が実際に使った感想は、おちゃのこさいさいの方が「辛い」です。

香り重視なら「七味屋本舗」

辛さ重視なら「おちゃのこさいさい」でしょう。 

立地は産寧坂の上にあり、八坂の塔を見下ろせる最高のロケーションです。

清水寺まではすぐそこですし、京都好きならここで働けるのは「本望」でしょう。

第2位

「茶寮 器楽 ―さりょうきらく―」 

清水寺のすぐ前のお店で、お店の前はいつも観光客で一杯。

時給が950円とのことで、1000円を切っているのが辛いところです。

それでも「観光地でバイトしたい!」とか「京都でバイトしたい!」という人には間違いなくおすすめのバイトです。 

ここまでの通勤も楽しめそうw

第1位

「舞妓シアター」 

こちらはおととしできたばかりの、どちらかというと外国人観光客向けの「舞妓さんの劇場」です。

これからの主流になっていくような予感もあり、今から関わっておくと、京都の歴史に携わることになるかも知れません!

時給も文句のないレベルですし、ホテル業務込みということで、マナーもしっかりと学べます

外国人観光客の接客も多く、語学学習にももってこい。 

今回は、断トツでこの「舞妓シアター」をおすすめします!

 

まとめ

毎週散歩してる清水五条。

もう、毎週新たな魅力を発見します。

とくに五条は、室町幕府平清盛などのゆかりも深く、義経と弁慶が出会ったのも五条。

室町幕府や六波羅探題の跡地、平清盛のゆかりの寺「六波羅蜜寺」もありますし、義経と弁慶が出会った五条大橋は、現在の五条大橋より一つ北の松原橋だそうです

もちろん東山は都の外ではあるのですが、その歴史を今に伝える風情が満載。 

今回も、筆者の主観で申し訳ないのですが、かなり厳選して探しました

できれば時給1500円くらいで、もっと体験できる系の観光に携わるバイトを見つけたかったのですが、ちょっと探し切れませんでした

清水道には、清水焼の体験ができるお店も数店舗ありますし、最近はそうした「体験系」のお店が増えているようです。

こうしたバイトも、探せば見つかると思います。 

必ずいいバイトはあるはずです!

あきらめないで、まず探してほしいと思います。

とくに、「募集締め切ってる」とか「もう期限済んでる」とか、そういう程度でいいバイトをあきらめてはいけません。 

なんども言いますが、アルバイトの求人には経費が掛かるため、そんなに頻繁にできないこともあります。

店先に張り紙してある場合もあるので、気になる求人は現地に足を運ぶのも方法の一つです。

また、「もう締め切りましたか?」と問い合わせてみることも大切

それくらい「面の皮が厚い」人がスタッフに欲しいもの。 

求人広告が出てなくても、「ここで働きたい!」と思うなら、電話でも、直接でも「ここで働きたいのですが、アルバイトの募集はありますか?」と聞いてみること

ある程度常識的で、それぐらい積極的な人は、アルバイトの空きがあれば必ず採用されます。

まずは、めぼしいお店をピックアップして、現地に足を運んで一件一件まわってみるのもいいでしょう。

お客様として潜入してみるのも、実際の雰囲気を見るのには一番かもしれませんね。 

お店の人と仲良くなるのもいい方法ですよね。

会話の中で、自然に「こちらではバイトは募集してないんですか?」と聞けたらベスト。

なんと応えられても、「大好きなお店なんで、ぜひ働いてみたいんです!」いいましょう。

空きがあれば考えてもらえますし、なくても連絡先などを渡して「もし空きができたら教えてください!」と伝えましょう。 

あらゆる手を使って「探す!」これがいいバイトを見つける方法です!

ぜひ、清水五条で最高のバイトを発見してください!