アルバイト・転職Journal@scholarlyoa

アルバイト・転職についてのアンケート結果や統計調査報告のバイト・転職Journal Publisherです。

【最新!】タリーズコーヒーのバイトの口コミ・評判まとめ

カフェやアパレルなどに代表されるオシャレ系バイトは、給料や待遇面とは別に、働くこと自体に喜びを感じたい人に人気のあるアルバイトです。
中でもブランドカラーの強いタリーズコーヒーなどは、そこで働いているというだけでカッコイイ!と思われるみたいですね。
今回はそんなタリーズで働いたことのある方の口コミをたくさん集めてみようと思います。
きっといろいろな体験談が聞けるはずですので、一度見てみてくださいね。

 

 

タリーズコーヒー新宿コクーンタワー店でバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:タリーズコーヒー新宿コクーンタワー店


Q2:勤務していた頃はいつですか?
A2:2013年10月~2015年10月

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:時給は当時の最低賃金とほぼ同じ900円ランクが上がっても+10円とか+20円とかでした。交通費は別途支給されます。

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:基本的に個人の希望にそぐわないシフトは組まれなかったのでかなり自由でした。半月ごとにシフト希望を出すので、その時に休みたい日があれば100%休めます。ただ他の人と希望が重なるとシフト入りたくても入れないことがあります。また、他店へヘルプとして行くこともできて、複数の店舗で働く機会があるのも楽しかったです。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:レジ、フロア清掃、バリスタ(ドリンク、軽食作成)、皿洗い、食材管理等、全ての仕事をやります。分業はありません。特にバリスタの仕事はトレーニングがあり、空いている時間を狙って練習する必要があります。細かな仕事が多いので臨機応変、常に各所に目を向けている必要があります。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:はじめは覚えることが多く大変ですが、バリスタの仕事は楽しいし、やりがいもあります。ピーク時間を上手に滞りなく捌けて売上が良かった時などは達成感があります。

社会人の経験があるので、きついと思ったことは全くないと言っても過言ではないですが、学生バイトにはきついこともあるかもしれません。でも若者ばかりで職場の雰囲気が良いので働きやすいです。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:学生バイトが中心なので、能力面ではアタリハズレがかなりあります。モラルや社会のルール的なことも含め、一から教える感じです。基本的には若者しかいないので風通しが良く社員さんともども仲が良かったです。プライベートで遊ぶことも多く、退職後も連絡を取り合っています。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:バリスタの経験は良かったです。エスプレッソマシンの扱いを覚えることができました。また、社内資格のコーヒーアドバイザーを取り、コーヒーの知識が身に付きました。飲食店でのバイトはほぼ初めてだったので、これもいい経験になりました。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:ドリンクは半額、フード類は20%オフで買うことができます。すっかりコーヒーが好きになったので、豆を安く買えるのはお得でした。一度、月間売上が過去最高を記録した時に会社からご褒美でドリンクチケットが支給されたことがあり嬉しかったです。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:以前の職が責任の重い大変な仕事だったこともあり、タリーズは本当に楽で楽しく働ける良い職場でした。社員さん的には、色々不満はあるかもですが、バイト的にはかなりホワイトな職場だと思います。何よりバリスタの仕事が楽しくてやりがいがあります。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:志望動機は、飲食の仕事に興味があること・エスプレッソマシンに興味があること・事務仕事より人と触れ合える接客がしたい事などを話しました。その後、タリーズの好きなドリンクを聞かれたり、具体的に入れる時間帯等の話になりました。はじめから採用する前提で話していたと思います。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:制服はなく規定内のもの(白か黒の無地シャツ、地味色のズボン・靴・靴下)を自前で用意するので初期出費があります。ピアス、アクセサリーは一切禁止、髪色も明るいのは禁止、肩より長い髪はくくる等、緩くはないです。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:基本的に希望通り、シフトに入れる日を申告しておけばそれ以外に入れられることはありません。ただ人手が足りないときは募集メールが回ってきます。それでも集まらないときは他店にヘルプ要請します。あくまでその人の良心でシフトに入ってあげることもありますが、強制ではないので困ることはなかったです。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:社員さん同士、学生同士でくっつくことはよくあります。ただフリーターはそもそも少ないのであんまり聞いたことなかったです。私は既婚者なので関係なかったです。友人はたくさんできました。お互い同じ仕事してるので、仕事できない人は対象外という感じだったかと思います。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:暇な時もありますが、全くやることがないことはないので(探せばいくらでもある)、それほど苦痛ではなかったです。でもやはりある程度忙しい方が時間が早く過ぎるし、達成感もあるので好きです。楽といえば楽な仕事です。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:自分の世界が広がったこと、仕事以外でも会って遊べる仲間ができたことです。前の仕事を続けていたら、ずっと出会えなかったであろう出会いがありました。自分には意外と接客業も向いてるのかと気づけたことも収穫でした。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:仕事内容的にも、人間関係的にも、辛いことがなかったからです。社員さんも、自分と同じか若い人しか居なかったし、とにかく働きやすい職場でした。妊娠を機に退職しましたが、また機会があれば復帰してもいいかなと思ってます。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:勧めます。時給が安いので、フリーターには厳しいかもしれないですが、バリスタの仕事に興味があるなら、ぜひ。スタバ等同業他チェーンは全自動マシンの店舗がほとんどなので、それほど面白味がない気がします。学生なら、タリーズで立派に仕事をこなせるなら社会人になってもなんとかやっていける位には鍛えられると思います。

 

新宿のタリーズコーヒーでバイトしていた方の口コミ

Q1:お店名は何ですか?
A1:タリーズコーヒー

Q2:働いていた期間はどれくらいですか?
A2:約半年間

Q3:時給はいくらでしたか?
A3:1000円

Q4:シフトや時間の融通はつけやすかったですか?
A4:私が希望していたオープン〜14時頃までの時間帯は人手不足だったので、急に変わってもらうことはなかなか難しかったです。
ただ事前に伝えておけばもちろん調整してもらえました。
シフト自体は融通が利く方だと思います。

Q5:どんな仕事内容でしたか?
A5:カウンターの中でレジやドリンクやフードを作成するか、客席にでて提供台の片付けやテーブルを拭いたりゴミ袋を変えたりしていました。コーヒー豆やグッズを買いに来た人にオススメをお伝えしたりすることもありました。

Q6:忙しかったですか?きついことはありましたか?
A6:とにかく忙しいお店で時間が経つのがあっという間でした。
自分のやるべきことを瞬時に判断して動かないと周りに迷惑がかかるので、常に頭をフル回転させていました。オープン前から納品が多く時間との戦いできつかったです。

Q7:人間関係は良かったですか?モラルは守られていましたか?
A7:私が在籍していたときは、同世代の人が多くとても和気あいあいとしていました。仕事がわからないときにみんな優しく教えてくれたので助かりました。お客様がいるときは私語を控えるなどモラルもしっかりしていたと思います。

Q8:将来役に立ったことはありましたか?スキルアップは望めましたか?
A8:忙しいときにどうしたら自分が役に立てるか、自分の立ち回り方を学びました。また、常にホスピタリティの精神でいることでお客様に喜んでもらえる嬉しさや楽しさも学びました。
ホスピタリティはプライベートでも活きています。

Q9:福利厚生など給与以外で得したなと感じたことはありましたか?
A9:本日のコーヒーの試飲ができるため、産地やローストによって異なる味を理解し、お客様にお伝えできるようになったことと、休憩時にドリンクを飲めるのでおススメを聞かれたときにパッとお答えできるようになったことです。

Q10:楽しんで働けましたか?
A10:毎日行くのが楽しみなくらい楽しかったです。日々成長している自分を実感できたし、常に目標ももてて、話しかけてくれる常連さんも徐々に増えました。人間関係もよく文句なしでした。長時間シフトも苦にならないほど時間が経つのがあっという間でした。

Q11:面接の内容はどのような内容でしたか?また志望動機はどう答えましたか?
A11:なぜタリーズを志望したか、を主に聞かれました。以前お客としてお店に行った際に、店員さんが楽しそうでキラキラしていて他のお店以上にお客様との繋がりを大切にしている姿を見て憧れたため志望したと伝えました。

Q12:服装や身なりの規定はどうでしたか?
A12:髪の毛の色に関しては、結構注意されることもありましたが、規定の範囲内であれば多少明るくても大丈夫でした。爪やアクセサリーなどは、飲食店のため当然それなりに厳しかったと思います。
エプロンの下は制服ではないので白か黒のシャツを着ていました。

Q13:休みは取りやすかったですか?
A13:あまり休むことがなかったのですが、事前に伝えておけばなんら問題ないです。 学生などは長期で休みをとったりしていました。
シフトが決まったあとであれば個人的に交渉をしてシフトをかわってもらうことも出来ました。

Q14:出会いなど恋愛の機会はある職場でしたか?
A14:私が入っていた時間帯は特に女性が多く、出会いなどはありませんでした。たまに異なる時間に入ると素敵だなと思う人がいましたが、忙しすぎて話しかける余裕がなかったです。付き合ってる人がいるという噂はありました。

Q15:仕事中は楽、暇でしたか?
A15:暇な時間はほとんどありませんでした。朝などは特に行列ができてしまうこともあり急いでる人も多いのでとにかく気が抜けませんでした。時間があっという間に過ぎるという点ではある意味、楽だったのかもしれません。

Q16:働いてよかったことは何ですか?
A16:お金を稼ぐこと以上に、高いモチベーションをもちやりがいを感じながら楽しく仕事ができたことです。自分が日々成長していることを実感しながら働けました。お客様から褒めていただけることも増え、毎日が楽しかったです。

Q17:バイトを頑張れた理由は何でしたか?逆に、辞めた理由は?
A17:切磋琢磨しながら一緒に頑張れる人が周りにいっぱいいたため、自分も頑張れました。お客様の笑顔も力になりました。自宅から少し遠く、実際続けてみると毎日通うことが困難になってきてしまい辞めざるを得なくなりました。

Q18:自分が働いていたバイト先を勧めますか?理由は何ですか?
A18:お給料だけでなく、やりがいやスキルアップを望む人には特にオススメしたいです。またホスピタリティの精神を大切に出来る人に働いて欲しいです。お客としても大好きなお店なので、ステキな人に働いていて欲しいからです。

 

まとめ

今回はタリーズのバイト経験者の口コミをまとめさせて頂きました。
今後も随時更新していきますので宜しくお願い致します。