アルバイト・転職Journal@scholarlyoa

アルバイト・転職についてのアンケート結果や統計調査報告のバイト・転職Journal Publisherです。

【月曜日がつらい】働く者の敵!厄介な月曜日を撃退する方法5選!



こんにちは、mameです。
ほとんどの方がお休みは土日だと思います。
木曜日あたりからもうすぐ休みだー!
金曜日は明日は休みだ!花金を満喫して土曜日も
どこかに出かけて…。日曜日も休みを満喫するはずが、
明日からまた仕事かぁ…、と日曜日を思う存分満喫できなかったりします。


月曜日が憎い!!

 

【今からできる!】厄介な月曜日から逃れる方法5選!


月曜日のことを考えるだけで憂鬱になる、身心の不調をきたすことを
ブルーマンデー症候群と言われています。
日曜日にテレビでサザエさんを見ると、もうすぐ休みが終わってしまう…と憂鬱になりますよね。
この現象をサザエさん症候群と言います。ブルーマンデー症候群よりこちらの方が聞き馴染みはあるのではないでしょうか?

休日の終わりを自覚する最も多いパターンが、日本で毎週日曜日18:30 - 19:00(日本時間)にフジテレビ系列で放送されているアニメ『サザエさん』の放送時間帯であることから、この名称がつけられたとされる。『サザエさん』は45年を超える長寿番組であり、世代にかかわらず認知度が高く、放送開始時刻・終了時刻が固定されており、プロ野球中継などで放送休止になる例が非常に少ないことから、日曜夕方の代名詞となったといわれる。嘉門達夫は自身のシングル『NIPPONのサザエさん』でサザエさん症候群を表現している。
引用:サザエさん症候群

そんな憎まれ役の月曜日ですが、あの憂鬱な「辛い…」気分から逃れる方法があります。
5つピックアップしてご紹介します。
 

①休みの日も早く寝る

ありがちなのが、休みの日や休みの前の晩は夜更かしをしてしまうということです。
しかし、これは睡眠のリズムを乱す行為につながり月曜日に
疲れや睡眠不足で憂鬱な気分になると言われています。
夜更かしをしてしまうメンタルとしては、その日1日満たされなかった心を満たすために夜更かしをしてしまうという研究結果が発表されていました。
夜更かしをしなくても充実した1日だった!と思えるような1日を過ごしたいですね。
仕事の日と変わらない、いつも通りの規則正しい生活を心がけてみましょう。

 

②月曜日の朝食は外食にする

憂鬱な月曜日のスタートは、外食から始めましょう!
お気に入りの喫茶店や会社や自宅近くのカフェなどで
モーニングをとりましょう。気分もリフレッシュして
気持ちのいい1週間のスタートがきれますよ。
モーニングはそこまで金額的にも負担になりにくいですし、
オシャレな食事というのはテンションもあがります。
好きなメニューのモーニングを食べることを習慣付けるとだんだん
月曜日の朝が楽しみになってきますね。

 

③平日に遊ぶ予定をいれる

休日=遊び 平日=仕事 というスケジュールを立てている方は
多いと思いますが、これが月曜日を憂鬱に感じさせる要因でもあります。
平日に遊ぶ予定を入れることで平日は仕事=憂鬱という固定概念がなくなります。
楽しみな予定を水曜日等、中日に入れると1週間もあっという間に過ぎ去りそうですね。
 

④仕事以外の会話をする

こんなの普段からするよ!と思う項目ですが、意外と休日も家にこもって
誰とも会話をしない人って多いんです。
誰かと会話を交わすことで知らず知らずのうちに人間はストレスを発散しているといいます。
仕事のことしか会話しない、会社でしか誰かと話さないという方は電話でもいいので他の人と会話してみてください。気分も少しは晴れますよ。
 

⑤1日を全力で過ごす

明日や1週間先のことをあまり考えすぎない方法です。
また1週間つらい仕事が始まると思ってしまうが為に気分が憂鬱になったりします。
あまり先のことを考えすぎずに、1日1日のことだけを考えて過ごしてみましょう。
この経験はあるあるだと思うんですが、18時に仕事が終わるとして何回も何回も時計を見てあと1時間で仕事が終わる、あと50分で仕事が終わると思えば思うほど時が経つのが遅く感じませんか?え!?さっき時計見てから5分しか経ってないの!?みたいな。
何回も時計を見るよりずっと何か仕事や用事を済ませているときの方があっという間に時間が過ぎて気づけば18時になっていた。私も経験があります。
1つ1つを全力で取り組むようにすると、時間が過ぎるのも早いですし、作業効率もあがるので一石二鳥です。

 

こんな人は要注意!月曜日の大好物4人!

①月曜日を嫌う人


月曜日は少し変わっているようで、自分のことが嫌いな人が大好きみたいです。
でも確かに、嫌いなものって妙に意識してしまいがちですよね。
意識しすぎるあまりに、月曜日が嫌になってしまうのかも…。
明日は月曜日だから憂鬱という気持ちをリセットした方が良いかもしれません。

特に月曜日は人々を誘惑します。
これをご覧ください。

日曜日……821件 (6位)
月曜日……932件 (1位)
火曜日……869件 (3位)
水曜日……844件 (5位)
木曜日……885件 (2位)
金曜日……860件 (4位)
土曜日……797件 (7位)
参考:最大のピークは日曜夜…週明けにかけて増加

こちらは何だと思いますか…?

そう「自殺率」です!こうなってしまっては遅いのです!
月曜日に誘惑されて、心を病んでしまう前に対処方を練りましょう! 

②そもそも会社や学校に行くのが嫌な人


月曜日だからというより、そもそも行きたくない人です。
会社での仕事に不満があったり、学校で嫌な思いをしている人は
他の人よりももっと月曜日の朝は嫌だと思います。
休みたいときは休んでみても良いかもしれません。

③休日を自分の為に使えていない人


これは働くお母さんやお父さん等に当てはまります。
会社で働きながら家事育児をこなすワーキングウーマン。
土日は会社は休みだけど、家事育児に休日ってないですよね。
土日は子供たちの為に出かけたり、普段忙しくできなかった家事を
こなすだけになっていませんか?
お父さんも家族サービスだけをする休日になっていませんか?
家族サービスが自分の趣味です!という方は良いかもしれませんが、
少しでもいいので自分の為だけに時間を費やしてみましょう。
そうすると月曜日の憂鬱さがいくらかはマシになりますよ。

④妊婦さん


妊娠している女性でも働かれている方はいます。
お腹に赤ちゃんがいる以上、妊婦さんの体の中は休む暇がないですよね。
夜早く寝ても何度も何度も夜中に目が覚めてしまったりもします。
そんな日々が続くと毎日体力面、精神面でもキツイですし月曜日ももっとキツそうです…。



 

【環境を変えるしかない…】厄介な月曜日から撤退する3つの方法

今度は逃げる方法ではなく、撤退する方法をご紹介します。

①休日のシフトを変更する


これは休日を自分で選択できる場合に限ります。
何となく世間の休日が土日だから土日休みにしている方いませんか?
自分で選べるのならほかの曜日にしたり休みを分けたりしてみましょう。
例えば水曜日と日曜日を休みにしたり、土日休みでなく水木休みにするなどです。
中日に休みを入れることによって5連勤ではなく、2連勤休み3連勤となり
辛い気持ちも軽くなりますよ。
それに土日以外に休日を設定するメリットはあります。
やはり土日休みの方は多いので、土日に出かけてもどこもかしこも混雑していて
人酔いや混雑疲れをしてしまったりしますが、平日はどこも空いています。
なので休日の満喫度も高まりそうです。

②辛い仕事から逃げる


今やっている仕事がかなりの負担になっているのであれば、逃げちゃいましょう。
自分にはキャパオーバーであることを上司に相談してみる手です。
自分に合ったキャパで仕事をすることによって、仕事が辛いと感じなくなったという人は多いです。自分のキャパオーバーな仕事を無理に引き受けても結局できないかったり、納得のいく仕事内容にはなりません。できない自分に嫌気がさして、自己嫌悪に陥るという負の連鎖にもなりかねません。できないものできない!と逃げましょう。

③会社から逃げる


会社が嫌だから月曜日も嫌と感じているパターンです。
このパターンは他の対処法を実践しても良くならない傾向にあります。
いくら気分をごまかしても、会社が嫌だという思いはぬぐえないからです。
転職を考えてみるのも、嫌な月曜日から、嫌な会社から撤退する手ですよ。
転職すると今までが嘘のように、月曜日を憂鬱だと思わなくなったという体験談もあります。
一歩勇気を出して踏み出してみてはどうでしょうか?

 

まとめ

世の会社員や学生を脅かすブルーマンデー症候群
月曜日は誰でも嫌なものでしょと思いがちですが、月曜日でも元気に過ごしている方はいます。

この対処法を実践してそんな方達に仲間入りしちゃいましょう!