アルバイト・転職Journal@scholarlyoa

アルバイト・転職についてのアンケート結果や統計調査報告のバイト・転職Journal Publisherです。

在宅バイトが稼げないというのは過去の話。おすすめの作業の種類など一覧で解説!

バイトしたいけれど近場でいい求人がない・・・
現在、正規社員で働いているけどもう少しお金が欲しいなあ・・・
少しでも良いから働いて家計の足しにしたい・・・
まだ子供が小さく手がかかるため、外に働きに出たくても出ることが出来ない・・・
保育園に入ることが出来ず、外での仕事をあきらめなきゃいけない・・・
体が弱く、外に働きに出ることができない・・・
満員電車乗りたくない。通勤時間をなくして働きたい・・・

そんなあなたにとっておきの働き方があります。それは在宅でできるバイトです。

しかし在宅でのバイトというとよくあるアニメやドラマのシーンを見ると稼ぎは微々たるもので、割に合わない!と思っている方が多いのではないでしょうか?

では今現在、本当に在宅のバイトは稼げないのでしょうか?
そんな本当に稼げるの?と思われがちな在宅でできるバイトについて解説していきましょう。

 

 

いきなり結論から!在宅で仕事をすることのメリットデメリットとは?

さてそんな在宅でできるバイト、果たして自分には向いているのかどうか?
仕事は何でも向き不向きがありますよね。
もちろん、メリット・デメリットもありますので、こちらをみた上で自分にとって稼げるかどうか判断してみましょう

 

メリット1:一見すると無駄な時間で時給発生?!【経験談】

メリットの1つ目として伝えたいのは、何といっても場所と時間を選ばないというところです。
例えば、移動中の電車でスマホを使って出来ること。
ちょっとした時間でもバイトをすることが出来るのです。
そして、拘束時間が決められていないことも非常にメリットです。
自分の手が空いている時、待ち時間、移動時間、深夜。
などいつでも良いのです。
かくいう私も大学生時代に必修の出席必須のつまらない授業では在宅でできるようなアンケートやデータ入力、webサイトの記事執筆などのライティングなどで授業中に小遣い稼ぎをコツコツとやっていました笑
不健全な大学生でしたが、おかげで授業中に稼いだバイト代金で自分の勉強したい科目の書籍などを購入して効率よく稼げていました。
QOLは高かったと思います笑

 

メリット2:お子様がいて手が離せない主婦の方でも簡単にできる!

在宅でのバイトは子供がいても出来ることもメリットです。
小さいお子様がいらっしゃる方は、外に働きに出来ることが難しい方は非常に多いです。
職場に連れて行くわけにもいかないのです。
産休、育休中でも働くことが出来る場があるのは働きたい母の見方です。

 

メリット3:ありとあらゆる面倒くさいことから解放!上級編のスカイプ面接の体験談も

外に働きに出ると、人間関係の煩わしさを感じたりしませんか?
仕事が気に入っても人間関係がうまくいかずに、辞めてしまう方も多くいます。
時給数百円のために面倒くさいと思いながら人と接するのであれば、いっそ在宅のバイトで稼いだ方が良いでしょう
また、準備などでやたらと面倒な面接も不要
外に働きに出ると指定する場所まで行って面接という流れになります。
ですが、在宅ワークの場合面接不要が多く、スキルを要する仕事の場合は、スカイプでの面接という会社もあります。
私は採用される側も採用する側も行ったことがありますが、経験上スキルやシフトなどの確認、報告相談連絡などがちゃんとできる方かどうかを見るくらいですね

基本的なPCスキルの素養があるか?→例えばここをショートカットでコピーして作業してください。と伝えたらショートカットキーってなんですかとかですと外の人にメッセージで説明するのは大変ですよね・・・。
実際にその場所に行くことなどは基本的にはないのはメリットと言えるでしょう。

 

在宅バイトのデメリットはどんなところ?

在宅でのバイトは単純作業が多くあります
そのため、飽きてしまうというデメリットもあります。
また、まわりには誘惑が沢山あります。
自宅での作業の場合、口寂しくなり何か食べたくなってしまう、急に部屋の汚さが気になってしまう、やり忘れた事を思い出しそちらに没頭してしまう。
などなど、集中力がきれてしまうと様々な誘惑に負けてしまう可能性もあるのです。
意外と自己管理能力が問われる仕事といえると思います。
自分に対して甘い方にとってはデメリットと言えるでしょう。

 

どんな種類の副業があるかざっと一覧形式で解説

在宅バイトは母親の内職というイメージをもっている方も多いのではないでしょうか。
実は内職と在宅ワークとは大きな違いがあります。
きっとイメージとは違う仕事も多いのではないでしょうか。
実際にどのような仕事があるのか、見ていきましょう。

  • データ入力
  • テキスト入力
  • 文章作成
  • ブログ作成
  • シール貼り
  • 音声おこし
  • ライター
  • システム開発
  • SE
  • 写真やイラスト、テキストなどを使い、デザインやレイアウトまでをパソコンを使って作成するDTP
  • webデザイナー
  • web制作
  • デザイナーの企画もとにし、画像やコンテンツ配置などをwebに取り込むコーダー
  • 翻訳

誰でもできるような仕事から専門的知識が必要になる仕事まで数多くあります。

 

高校生や大学生でもできる在宅の仕事まとめ

実は高校生や大学生でも出来る在宅バイトがあるのです。
特に高校生ははじめてバイトをします!という方もいらっしゃるはずです。
ですが、そういった方にも安心出来る「初心者歓迎」という仕事も多く存在します。
自分に出来るのかな?と不安に思うと思いますが、高校生・大学生でも気軽に応募出来る在宅バイトを紹介します。

 

自然と文章力が身につく?ライティングのお仕事

参考例:「完全在宅」HPの会社概要をまとめる簡単ライティング~月例6万円以上も可能です!~

経験がなくても応募出来るのがこのライティングのバイト。
実は頭を使って書いていきますので、考える力や文章力を身につけることが出来ます。
自分に興味がある内容はもちろんのこと、興味がないことを書くこともあると思います。
そのような場合には、知識も増えますし、報酬以外のメリットも考えられます。
但し、経験がなくても出来る反面、報酬は比較的少なめのところが多いようです。
ですが、まずは在宅バイトをやってみたい!と思ったらこのライティングバイトは入りやすいでしょう。

 

タイピングができれば誰でもOK!データ入力バイト


参考例:「完全在宅」Excelが使えればOK 隙間時間にデータ入力のお仕事
こちらはタイピングが早くなります。
そのため、社会人になってからも仕事で入力作業がある場合、役に立つでしょう。
特にスキルがなくても出来る仕事が多くあります。
自分が作成したデータをもとに商品が完成したり、良い結果がうまれたりと達成感を得ることもできます。

 

添削のバイトは実は在宅でできる?!


参考例:「Z会の添削指導」自宅で勤務★大量募集★添削対象は小学生~高校生。未経験歓迎。

郵送やインターネットを通じて答案が送られてきて採点や添削をする採点バイト。
小学生~高校生の答案が多いため、現役の学生はやはり有利でしょう。
採点は良いけど添削は不安に思う方もいると思いますが、塾や会社ごとに採点マニュアルが用意されていますので、安心してバイトをすることが出来ます。
報酬は、時給と歩合制と両方あります。
時給でも歩合でも比較的稼ぐことが出来る高額在宅バイトと言えます。

 

高単価のおすすめの稼げる在宅作業一覧!スキル要必須

在宅バイトに魅力を感じていても「稼げない」というイメージはどうしてもあるでしょう。
1個1円もしないという、母親の内職のイメージが強いからではないでしょうか。
ですが、今は仕事次第で稼げる在宅バイトもたくさんあります。
それは専門的知識を必要とするバイトです。
決して安い仕事ばかりではありません。
自分の努力次第で稼ぐことが出来る職種もあります。
具体的などのような在宅バイトか見ていきましょう。

 

Webデザインの仕事は時給1700円するところも?!


この仕事は経験がないとなかなか難しい仕事ではありますが、ブランクがあっても今までの経験があれば出来る仕事です。
どのような経験は必要かは、会社によって違いますがwebデザイナー実務経験が2年以上やIllustratorを使ってのチラシ作成などがありあmす。
仕事内容は会社によって様々ですが、WordPressの運用や販促チラシの作成や修正、パンフレット作成や修正などです。
時給1400円や時給1350円~1700円と高額のところも多くあります。

 

アプリ開発のお仕事

こちらも専門的な知識が必要なため、アプリ開発の経験が問われます。
仕事内容はその名の通り、スマートフォンのアプリ開発の仕事です。
時給は1000円くらいです。
または、案件によって金額が変わるため、案件ごとに報酬が変わるところもあります。
こちらは自分で学んだりするなど先行投資して、将来的に在宅や企業で働けるようにするための準備が必要ですね。

 

イラストレーター


こちらはPhotoshopの経験やCLIPSTUDIOPAINTPROの経験と環境が必要な仕事となります。
但し、仕事内容によっては他のスキルも必要な場合があります。
時給1000円~2000円のところもあり、スキルによってさらなる時給アップも目指すことが出来ます。
または、案件ごとに金額提示されることもあるようです。
いずれにせよスキル次第、案件次第で金額が変わっていきます。
頑張ったら頑張っただけ稼ぐことが出来る仕事と言えます。

 

在宅バイト主婦におすすめしたい理由


実は、というよりやはりと言うべきですが在宅バイトを特におすすめしたのが主婦の方達です。
それは主婦にとって在宅バイトはメリットだらけだからです。
もし外に働きに出たら、、、子供が急に熱を出してしまった。
怪我をして呼び出されてしまった。
そんな時、在宅の仕事でしたらすぐにお迎えにいくことが出来ます。
それは仕事の時間を自分で調整出来るからです。
外に働きに出ていたら、すぐに迎えに行くことは難しいでしょうし、仕事も家庭の両立も非常に難しいものになってきます。

具体的にどのようなメリットがあるのか、紹介していきます。

 

家庭との両立が出来る

自由に時間を調整出来るため、家庭の用事を優先することが可能になります。
そのため、子供が体調を崩した時や、学校の行事にも対応することが出来ます。

 

夫が転勤族でも仕事を続けることが出来る

ご主人が転勤族の方は、外に働きに出ても転勤ごとに仕事を変えなければなりません。
ですが、在宅バイトでしたら場所を選ばないですしパソコンがあれば仕事ができkるため、転勤になっても仕事をそのまま続けることが出来ます。

 

仕事量を調整出来る

家庭での用事が多い時には、仕事量を減らし、用事が少ない時には仕事量を増やすことが出来ます。
もちろん安定的な収入となると難しいですが、拘束時間が決められていないのは大変なメリットです。
子供のお迎えまでに1時間ある。
そんな時でも仕事をすすめることが出来るのです。

 

通勤時間がないため、目一杯時間を有効活用出来る

外に働きに出ると、通勤時間も考えなければいけません。
そのため、実際に働くことが出来る時間は短くなりますし、疲れます。
ですが、在宅バイトの場合は移動はなくなりますし、通勤自体が不要なため、体力的にも楽になります。

 

副業として家計の足しにしたり小遣い稼ぎとしてもおすすめ

通勤時間がないため、目一杯時間を有効活用出来る最近では正規社員で仕事をしていても給料が安いややりがいのある仕事を!という気持ちで副業する方が増えています。
仕事が休みの時に本業以外で稼ぎたいな!や、仕事後の時間を使って稼ぎたいな!という方におすすめしたいのが在宅バイトです。
副業で+5万円稼ぐことが出来たら良いと思いませんか?

副業にはこんな在宅バイトがおすすめです!
誰でも出来る簡単在宅バイトなら

  • テープ起こし
  • クロスワード作成
  • データ入力

専門知識があるなら

  • 翻訳
  • webデザイナー
  • イラストレーター
  • SE

接客が好きなら

  • コールセンター
  • 在宅秘書業務

などがあげられます。
それでは具体的に本業がどのような職種の方が、どのような副業がおすすめなのか紹介していきます。

 

本業が接客業の方はデータ入力がおすすめ

本業で接客業の方は同じ職種ではなく、黙々と作業をすることが出来るデータ入力が向いているでしょう。
副業まで同じような接客に関わるのはよっぽど好きでないと難しいでしょう。
無言で黙々と作業が出来る在宅バイトがおすすめです。

本業がwebデザイナーの方は同じwebデザイナーがおすすめ

理由はスキルを要する仕事のため、報酬が高いからです。
副業まで同じ仕事をするのは嫌という方もいらっしゃると思いますが、お金を稼ぐという目的でしたら、やはり同じ職種の方が稼ぐことが出来ます。

本業がいわゆるOLの方はブログライターがおすすめ

女性は最近流行りの店や何が流行っているかなど敏感であり、そのような話になることも多いです。
そのため、美容に関するブログや食に関するサイトのブログ記事は書きやすいでしょう。
副業で+5万円にするためにはかなりの数のブログを書かなければいけませんが、文章を書くことにより、頭も使いますし、文章力もつきますし金額以外のメリットも期待できます。

まとめ

最近では在宅でできる仕事がとても増えました。
もともと勤務地が決まっている会社でも、在宅でも会社に来てもどちらでも可という会社も増えてきました。

自分で選択することが出来るようになってきたようです。

今度は在宅バイトの需要もどんどん上がってくるでしょうし、働き方も変わってくるでしょう。
会社に行かず、在宅で仕事をすることが当たり前の時代がやってくることでしょう!